このチームユニフォームの腰のあたりの素敵な柄は、山﨑商店のオリジナル柄の「雲立涌」です。

大阪阿倍野区で新しいコンセプトのサイクルショップをオープンされる、代表の阿部さんが、

プロデュースされているチームのジャージのデザインにご利用いただきました。

「雲立涌」は、地面から立ち上がる蒸気を表す縁起の良い文様です。運気上昇の意味も持ち、

これからより大きく成長していきたいという代表の意志が伝わってきます。

京唐紙の「雲立涌」を背景に撮影してみました。墨色の原紙に摺り色は濃いネズ色の配色です。

原紙と摺り色は自由に選べますのでどんな配色にするのかが楽しんでいただける柄だと感じています。