商品詳細

雀型 中    Y-1113

もどる
白スズメは古来より「瑞鳥」とされ、縁起物とされています。 伏見稲荷では「神の使い」とされ、門前の名物になっています。また、この文様は古くから絵画の題材となっており、鎌倉時代の蒔絵にも様々に意匠化されています。


紙と摺りの色は組み合わせ自由です

レイアウト
寸 法 価    格
襖 版 ¥11,500(税別)/枚