日本の伝統的な素材『和紙』を活かしたおしゃれでモダンなふすま紙 『京唐紙』で、お好みのインテリアスタイルをお作りいただける様、お手伝いを致します。

K-032 変わり対い浪(かわりついなみ)

変わり対い浪とは

波浪を模様としたもので、優雅さと荒々しさを兼ね備え逞しいイメージから、特に武士に好まれました。

寄せては引くという波の進退する様が兵法に通じるとも考えられたようです。

戦国武将の斉藤道三や山内一豊が立波の紋を好んで用いています。

配置図

032変わり対い浪具引き
<紋の直径 195mm>
紙色、摺り色の組み合わせは自由です。
紋 変わり対い浪
配置の変更も承ります。お気軽にご相談下さい。

版木

032-変り対い浪

【制作日】2013.12.11 【材 質】朴

紋唐紙一覧に戻る

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社 山崎商店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.