日本の伝統的な素材『和紙』を活かしたおしゃれでモダンなふすま紙 『京唐紙』で、お好みのインテリアスタイルをお作りいただける様、お手伝いを致します。

K-070 月星

K-070 月星

千葉市にある千葉神宮は関東の大族、千葉氏が信仰した妙見信仰の中心地です。
妙見信仰とは、仏教で言う北辰妙見菩薩に対する信仰で、道教では北の空にあっつて動かない星、北極星(別名・北辰)を宇宙を支配する最高神とし、それをつかさどる北斗七星とを合わせて崇めています。
千葉神社の神紋は三光紋と称され、北極星と月、そして太陽を表しており、家紋としては月星紋といいます。千葉氏の一族は月星紋の他にも月紋、七曜、九曜など妙見信仰を表す家紋を用いており、一族の繁栄と共に全国に広まっていきます。
坂本竜馬が剣術を学んだ江戸の千葉道場、北辰一刀流もこの家系です。

配置図

K-070 月星
<紋の幅 195mm>
紙色、摺り色の組み合わせは自由です。
K-070 月星
配置の変更も承ります。お気軽にご相談下さい。

版木

K-070 月星

【制作日】H26/12/2 【材 質】朴

紋唐紙一覧に戻る

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社 山崎商店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.