商品詳細

桜    Y-1001

もどる
日本の国花。 庶民・農民から愛され、農作物を占ったり、鑑賞以上の意味を持っていました。 昔から土手に桜が多いのは、花見に押し寄せる人の足で、地面を踏み固めて、洪水を予防する効果を考えてのことです。 優雅に咲き、散り行く姿が日本人の心をとらえ、多く意匠化されました。


紙と摺りの色は組み合わせ自由です




レイアウト
 寸 法 価    格
襖 版  ¥11,500/枚(税別)
 丈長・広幅も加工いたします。 お問い合わせ下さい。