商品詳細

つぼつぼ  Y-1022

もどる
茶道、三千家共通の好み。
つぼは茶懐石の器に用いられることがありますが、その起源は、埴輪などと共に出土した土器で、「子供のおもちゃ説」と「お供え用の器説」があります。
信仰の厚い千宗旦が伏見稲荷で売っていたつぼを土産に持ち帰ったのが始まりとされ、今も売られています。


紙と摺りの色は組み合わせ自由です

レイアウト
 寸 法 価    格
襖 版  ¥11,500/枚(税別)
 丈長・広幅も加工いたします。 お問い合わせ下さい。