商品詳細

八重梅    Y-1035

もどる
梅は厳寒の中逆境に耐え、香り高く咲くことから、人生の理想として愛されました。
『好文木』とも呼ばれ、学問が栄えると立派な花をつけると伝えられています。 学問の神様、菅原道真公ゆかりの天満宮にも梅紋が使われるのも、そのためです。


紙と摺りの色は組み合わせ自由です

レイアウト
 寸 法 価    格
襖 版  ¥11,500/枚(税別)
 丈長・広幅も加工いたします。 お問い合わせ下さい。