京唐紙で、お好みのインテリアスタイルをお手伝いを致します。

株式会社山崎商店

お気軽にお問い合わせください。

TEL 075-451-8223

受付時間 9:00~18:00(日・祝日除く)

丸に違い鷹の羽(No.K-100)

まるにちがいたかのは

秀吉に最も信頼された戦国武将、浅野長政の家紋です。
子孫は播磨赤穂藩の第3代藩主、『忠臣蔵』で有名な浅野内匠頭(あさの たくみのかみ)です。
戦国時代において、鷹は強い動物として武将たちのあこがれを集めていました。
その鷹の羽を家紋にすることで、雄々しい活躍をという願いを込めたのでしょう。

カラーバリエーション※クリックで拡大してご覧いただけます。

<紋の直径 195mm>
紙色、摺り色の組み合わせは自由です。

カラーバリエーション

<紋の直径 195mm>
紙色、摺り色の組み合わせは自由です。

版木※クリックで拡大してご覧いただけます。

版木

ふすまサイズ

ふすまサイズ


TOP