京唐紙で、お好みのインテリアスタイルをお手伝いを致します。

株式会社山崎商店

お気軽にお問い合わせください。

TEL 075-451-8223

受付時間 9:00~18:00(日・祝日除く)

襖ができるまで 第七回

からかみのことを皆様に知っていただきたいとの思いから

唐紙とは切り離すことはできない「襖」が出来るまでを紹介しております。

7回目の今回は「縁打ち」です。

 

 

七回目となる今回は、縁打ちです。

縁打ちはなまえのとおり、襖の縁を取り付けることです。

写真の様に下地の側面(見込みとよばれるところ)に折れあい釘を打ち、

縦縁に掘られたホゾに折れあい釘を入れ、打ち込みながら縁をはめていきます。(写真①・②)

写真①
写真②

 

 

上下の縁は凸のホゾが作ってあるので、縦縁に開けた凹のホゾにかみ合わせ取り付けます。(写真③)

写真③

縦縁と上下の縁を取り付けるこの作業、ピッタリと行くと大変気持ちのいい作業です。

 

 

そして!

じゃじゃーん!

襖のできあがり!!

 

しかし、次回に続きます。

襖は取り付けるまでが、、、取り付けてからが完成です!

もう少しおつきあください!どうぞよろしくお願いします!

 

 

最新記事

カテゴリー

月別


TOP