京唐紙で、お好みのインテリアスタイルをお手伝いを致します。

株式会社山崎商店

お気軽にお問い合わせください。

TEL 075-451-8223

受付時間 9:00~18:00(日・祝日除く)

障子唐紙をアレンジしてみました


こちらは障子唐紙で少し変わったことをしてみよう、という事で実験的に制作したものです。Y-1005光琳大波を白の紙に青胡粉で、青い紙に白胡粉で摺り、
障子の組子のところで市松に貼り上げました。

柄を繋げたことで、市松模様と大波の柄を同時に楽しめ、大波がよりダイナミックに感じる仕上がりになりました。

配置は市松模様に限らず色々なパターンが考えられますし、組子の大きさや形によっても柄の見え方が変わるのが面白いと思います。

障子唐紙の柄はすべての唐紙文様が制作可能ですが、障子は光を通すのが一つの特色ですので、比較的に余白の多い文様をお選びいただくのが良いのかもしれません。

カラーバリエーションは白を含め13色ございますので、こちらもお好みの配色で制作させて頂けます。

最新記事

カテゴリー

月別


TOP